CV

 

送電線を思い出してください。
もし、電線に抵抗がなければ発電所で電気を作りそれを
遠く離れた場所に電力ロスがなく送ることができます。

しかし現実には電力ロスがないケーブルなどありません。
ですので発電所では電力ロス分も含め大目に電気を作ることになります。
この電力ロスが以前、学んだように熱となり逃げる分なのです。

この章ではこの電力ロスのもととなる電気抵抗について学びます
では電工2種ではどのように電気抵抗に関する問題が出題されるのでしょう?

「電線の電気抵抗」の続きを読む…